明日の投資馬券 - KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α

2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α ホーム » スポンサー広告 » 厳選投資買い目 » 明日の投資馬券

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。

明日の投資馬券

明日の投資馬券
明日は有馬記念です。またしても荒れる中山となるのでしょうか?

中山1R投資買い目⑬ 的中
中京10R投資買い目⑪ ケン

明日も荒れる一日になること間違いなし。淡々と投資するだけです。
***********************
尚、投資買い目NO,⑥は常に意識して下さい。
投資NO」の確認は、新ブログ「投資買い目の考察」 でお願いします。
パスワードは最後の2つのアルファベットのみ反復入力です。
(例:ABCDEF⇒ABCDEFEF)

***********************
さてと年末のイベント「有馬記念」ですが、今回もいろいろとインサイダーを駆使して購入しました。
思えば、2年前の有馬記念。ディープ=ハーツ=デルタ:リンカーンの3連単2点買い、、
痛恨のディープ2着は悔しくて忘れられません。なんたって、1点5万でしたから。
それまでの勝ちを捨ててしまった悔しさがあって、今の投資スタイルがあると言っても過言は有りません。今年はプラス30万程度ですので、最後は今年一年のご褒美だと思えばいいでしょう。

◎⑦ダイワスカーレット
なんだかんだ言って強いです。サムソンが本命視されていますが、それは確かに認めます。しかし、配当妙味無くダイワスカーレットを◎にしました。1着は過去10年間で4番人気以内であることからも大丈夫でしょう。⑤レゴラスは最下位人気。何故にこの馬が出走するのか?
疑問が晴れました。安勝⇒柴田善臣へ乗り替わり。そして同じ社台。先行脚質からハナを切るのはこの馬でしょう。その後ろ2~3番手で折り合いをつけてスムーズにいければ、、
○⑥ポップロック
大崩しない最近の成績で、また昨年度の2着馬。ディープが引退した今年、一番手に押されない理由はあまり無いはずなのだが。
○②ドリームパスポート
叩き2戦目。ここが狙い目かもしれない。昨年度の4着馬であるが、基本前残りの中で唯一押し上げて4着入線は価値がある。ここは、またしても打倒サムソン願う。昨年度3着ダイワメジャーが来れば、昨年の着順がそのまま繰り上がり。エリ女の例もあるし考えたが、ダイワメジャーは流石にここは廻ってくるだけ。今年のメンバーはそれほど甘くない。

メジャー⇒スカーレットへて新旧交代のバトンを受けわたして、昨年のコピー完了!
⑦=⑥=②
となれば良いのですが、、

○⑧ロックドゥカンブ
菊花賞、最後は前が詰まって、、それがなければ1着もあったか。ポップロックロックドゥカンブ、
ロック繋がりで、、う~ん、、キタ~、、間の⑦ダイワスカーレットをサンドしているではないか。強力なサイン。サインと言えば、
馬インフエンザで、起きた変則事項・・・札幌記念!!!一度、行わないと決まったのにもかかわらず、もう一度、復活というウルトラCを見せましたが、

1着 ①番 フサイチパンドラ
2着 ⑧番 アグネスアーク
ここで連対した2頭はその後の重賞でかなり活躍をし、札幌記念の重要性をアピールしました。まさしく、この馬番に入っているのがロックドカンブ。そしてパンドラが取消。囮かもしれないが買う材料満載です。

▲⑯ウオッカ
最近の追い込み届かずの競馬が歯がゆい。が、どこか具合が悪いのではないか、、
それで自分でブレーキをかけているようにも思える。大外枠もマイナス要因である。
しかし、パンドラ取消、、そういえばウオッカが取消したレース、、そうエリ女。そのレースの1着:2着は「ダイワスカーレット=フサイチパンドラ」であった。パンドラが取消⇒ウオッカの連対、これがサインか??まして最終10Rの⑯がゴールドクラウンと来たもんだ。頭は流石にないだろうが、非常に切りにくい馬である。
▲①メイショウサムソン
また1枠①番ですか、、、。どう考えても◎なんですが、人気なので妙味が無い。
昨年のポップロックと同じゲートで、お隣がドリバスとは。(昨年のJC)
普通にいけば勝てるのでしょうけれど。
▲⑭ハイアーゲーム
何故にルメール。謎だけに怖い。普通に考えれば小回り中山は真逆のハイアーです。
▲⑬デルタブルース
2年前の○万返してくれ。それだけじゃ。

***********************
と色々と書いてはみたが、①=⑦が本線。⑫=⑬ワイドは本当にお遊び。
有馬①1223


小銭でお遊び
⑦=②⑥⑧=①②⑥⑧⑬⑭⑯
有馬②1223



関連記事
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kurokeiba.blog43.fc2.com/tb.php/546-fc5eff9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。