宝塚記念 - KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α

2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α ホーム » スポンサー広告 » 重賞予想 » 宝塚記念

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。

宝塚記念

宝塚記念

さて明日の予想です。
無料競馬会社の見解は、有力馬の切り要素が満載です。
これは荒れそうです。
***********************
ズバリ的中
しかしアドマイヤフジ、、惜しい
宝塚記念的中

これで7倍ですか~美味しすぎます
***********************

①スウィフトカレント
パンパンの良馬場であれば◎でも良かったかも知れないが、明日の天候では△が良いところ。開幕馬場であればブッコ抜く夢をみていたが、、
②ウオッカ
正直に強いとは思うが、ラップ的にスローでない限りキツイと思う。今回のメンバーではスローになるとは思えず◎は打てない。淀みないキツイ流れの中ではカワカミの方を上にする。また、今回のレースに出走させる意図も不明確。3歳牝馬には酷なローテーションであり、何かの裏事情があったのでは、、、これ以上は言えないが、、、、
③マイソールサウンド、④マキハタサイボーグ
出走するだけでしょう!
⑤ポップロック
角居厩舎の2頭出しで②ウオッカよりもこちらが本丸の気配がプンプン。臨戦過程も申し分なく昨年の有馬記念の2着以下の序列を考えればこれには重い印を打ちたい。
⑥アドマイヤムーン
遠征帰りの海外GⅠ勝利馬。京都記念を雨の中、まして59kgで差し切った脚が見られるか?アドマイヤの3頭出しで連携があるとすれば本命かの知かもれない。
⑦カワカミプリンセス
まずはエリ女での降着がケチの付け始め。こういうケチが付くと勝てなくなるものである。しかし、その能力は女番ディープと言われた逸材だけにかなりの物である。ウオッカとは、レースのペースに対する適性の違いからどちらが上とはいいにくいが、今回のハイペースではカワカミに軍配が上がる気がする。あとは、最後の直線、、、前走みたく前が塞がらなければいける。
⑧インティライミ
さすがに今回は切りでいいかもしれない。相手が悪い。
⑨アドマイヤフジ
実は一番のお気に入りの馬!!
GⅠ級の能力があるといまでも思っているkuroです。日経新春杯勝ちの馬券を買い損ねたのは今でも忘れません^^。実はスウィフトカレントに負けたことが無いみたいで、、騎手は福永くん、、昨日やってくれました、、これってサインですか??もしかして、、今回も買います。
⑩アドマイヤメイン
大逃げ宣言(笑)て言うか、それしかないでしょ、、3頭の連携プレー期待しています。しかし、川田くんには荷が重いかな。
⑪ダイワメジャー
GⅠ4勝馬。ここを取るようでは、中距離路線もカスですね。なんだかんだ言ってサムソンとの叩きあいになる気もするが、有馬の6コーナーならまだしも流石に最後の坂はキツイ。あって3着。
⑫トウカイトリック
距離あわず切り。
⑬ファストタテヤマ、⑭シャドウゲイト
出走するだけ。
⑮アサクサキングス
きさらぎ賞~◎を打ち続けた馬であるが、何故かダービーで軽視、、、
そして3連複¥248790は取れたものの、3連単¥2155760を取り逃がすチョンボ。しかし、冷静に考えればこの馬が2着になるくらいだから牡馬レベルは相当低いのだろうか。本来は福永くん騎乗でしょうが、アドマイヤフジのお陰で松岡くん。流石に乗っている松岡くんでも、これは切りです。
⑯コスモバルク
もう駄目でしょう、、。以前は客寄せでしたが、今は見る影もありませんよ。
⑰メイショウサムソン
力は認めるが、今回は前走の反動が心配。とてもそこまで強靭な馬では無い気がする。道中は良いポジションにつけるだろうが、厳しい流れの中でズルズル後退するシーンを予想してしまう。坂路調教も気に食わない。まるで反動を抑えるので一杯なのではないか。
⑱ローエングリン
ご苦労さまです。故障しないで回って来てください。まあ好きな馬ですので応援はしますよ!

**********************************************************
最終見解
◎⑤ポップロック
○⑦カワカミプリンセス
▲⑥アドマイヤムーン
△⑨アドマイヤメイン
△②ウオッカ
△⑩アドマイヤフジ
△⑰メイショウサムソン
△⑭シャドウゲイト
なにか、アドマイヤの3頭が昨日の福永くんの件で匂う。
気持ち的には⑤ポップロックと⑦カワカミプリンセスで決まっていたのだがアドマイヤのどれかが、、悩んでいます。でも豊のポップロックと近藤3頭が仲良く入線も無い気がするし、、ここで近藤アドマイヤの勝利は周りが反発しそうである。
社台であるなら⑭シャドウゲイトだけか、、

<結果> ⑥=⑰=⑤ 
映像
関連記事
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kurokeiba.blog43.fc2.com/tb.php/445-3061126f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。