連載【競馬場完全攻略】 新潟芝1200m - KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α

2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α ホーム » スポンサー広告 » 競馬場完全攻略 » 連載【競馬場完全攻略】 新潟芝1200m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。

連載【競馬場完全攻略】 新潟芝1200m

新潟 芝1200m
【主な重賞レース:無し】
枠番、脚質の有利不利なくフェアなコース
***********************
★騎手ポイント
<村田一誠>
追い込み以外の逃げ、先行、差しで回収率プラスとオールマイティー。勝率も田中勝春や柴田善臣につぐ3位で、このコースとの相性は抜群である。条件も新馬、未勝利、500万、1000万と幅が広い。
<田中勝春>
勝率は全騎手中トップ。新潟自体がかなり得意なコースだが、特にこの1200mが得意。脚質は逃げ、先行で条件は新馬、未勝利、500万、1000万だが、特に1000万での成績がずば抜けて良い。
***********************
★枠順
有利不利無し
***********************
★種牡馬ポイント
<フォーティーナイナー>
勝率、連対率、複勝率といった基本的な数字がそれなりに高い。
以下
<パラダイスクリーク><メジロライアン>
<コマンダーインチーフ>
***********************
★血統
特に無し
関連記事
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kurokeiba.blog43.fc2.com/tb.php/374-2c3186be

-

管理人の承認後に表示されます

2007-04-10 20:12 │ from

-

管理人の承認後に表示されます

2007-04-10 21:12 │ from

-

管理人の承認後に表示されます

2007-04-11 20:36 │ from

-

管理人の承認後に表示されます

2007-04-11 23:54 │ from

-

管理人の承認後に表示されます

2007-04-12 12:52 │ from

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。