【懸賞で儲ける】解説&実践 - KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α

2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 【懸賞で儲ける】解説&実践

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。

【懸賞で儲ける】解説&実践

【懸賞で儲ける】
★ネット懸賞って何?
◇労せず儲けられる可能性あり
始まりは各企業がキャンペーンやアンケート調査のたものであるが、現状は、ネット懸賞いわゆる「懸賞サイト」が急増している。どのサイトからも直接各懸賞に応募できるのはもちろんのこと、独自にポイントでの現金還元サービスや現金が当たるキャンペーンを実施しているケースもある。そのため、労せず大金をゲット出来る可能性を秘めているのである。
***********************
★儲ける仕組みは?
◇ハガキよりも断然お得なネット懸賞
ハガキよりも多くのメリットがある。ハガキ代もタダ。入力ソフトも使えば応募もラクラク。応募数や当選確率が分かるHPもあるため、対策を練って応募しやすい。ハガキでも応募は人気度や倍率が不明で、まさに運次第である。
***********************
★どんな景品があるのか?
◇豪華景品から試供品まで様々
まさにピンキリ。全員に当たる試供品からプラズマテレビや乗用車、旅行まで実に様々。もちろん豪華商品になればなるほど当選者数も少なく倍率も高くなる。その反面、当選者数が多い商品を狙えば高確率で当たることになる。大物狙いでいくか、小さな当選を数多く稼ぐかは貴方次第である。また、懸賞サイトでは登録するだけで、定期的に100万や1000万などの現金が当たる抽選も実施しているため、登録しておくだけで、宝くじのように一獲千金なんてこともありうるのだ。
***********************
★本当に当選するの?
当たります。といっても必ず当選するわけではない。根気よく数を出し続けることが必要だ。ハガキ違って入力ソフトなどを使えばどんどん登録、応募できるため、必然的に当選する確率が高くなる。
***********************
★どのくらい儲かるの?
基本的に、当選して貰えるものは現金ではなく商品が殆どであるため、直接的にいくら儲かるという訳ではない。が、ハガキ代がかからない為、商品の金額分がまるまる浮く計算になる。また、オークションなどで転売すればその分が儲けになる。


【懸賞で儲ける】実践編
★IDとパスワードを一括管理
懸賞サイトに登録するとIDとパシワードが配布される。1つや2つまではいいのだが、複数登録していく内に、どれがどれのなのか混乱してくる。そんな時に役立つのがフリーウェアソフトの「ID Manager」だ。各サイトのID、パスワード、URL、メールアドレスなどを一括管理できる。登録したデーターはボタンひとつで入力できるので頼もしいソフトである。
***********************
★煩わしいプロフィールなどの入力も自動ソフトで楽々 
懸賞サイトを利用する場合、まずは会員登録しなければならない。どのサイトも広告収入で賄っているので登録は無料だが、各サイトに登録するたびに名前や住所、電話番号などを一から入力しなければならないのは面倒だ。ここで一発で入力できるソフトを利用することをお勧めしたい。代表的なフリーウェアソフトとして「aiBAR2000」がある。ソフトを立ち上げて応募ページを開くだけで自動的にフォームに入力してくれるという優れもの。数が勝負の懸賞だけに、これを使わない手は無い。
***********************
★企業のアンケートには素直な意見を
アンケートが付随する懸賞は手間がかかるため人気が低く、逆に言えば当選確率は高い。だからと言って、アンケートフォームをただ埋めるのは駄目である。では、どうしたらいいのかというと、否定的だけでも肯定的だけでもない、バランスのよい意見が好まれるとされている。製品のいいところは素直に賞賛し、駄目なところは正直に批判する。企業として今後の開発に参考になる意見を述べることが、最も理想的だ。また、身近な話などを織り交ぜるとより好感がもて、当選GETに近づく率も高くなる。
※回答すればポイントが加算されるものもある。獲得ポイントに応じて景品に交換できたり、会員になると企業の座談会への参加通知もあり、参加すれば謝礼金がもらえるなど二重三重に得することもある。
***********************
★ゲーム感覚で商品ゲット
「いくら応募しても全く当たらない」と思って諦めている人はいないだろうか?懸賞の世界には「撃てば当たる」世界も存在する。ポイントラリー制と呼ばれるもので、応募するだけでポイントが貯まり、ポイント獲得数の多い人から順番に景品がもらえたり、高獲得者のみを対象に高確率で抽選が行われているHPも多いのである。仕組みは簡単。ポイント獲得できる懸賞に応募したり、各サイト上で展開されているゲームやクイズに参加するだけで自動的にポイントが加算される。まさにゲーム感覚で懸賞を楽しむゆとりも必要である。
***********************
★こまめに応募することが基本である
さて、なんだかんだ言っても結局は数を撃つことが一番の攻略法である。応募しないと当たらないのが懸賞である。根気を持って、毎日少しずつでも応募し続けることが重要だ。マメに応募してはじめて、これまでに紹介してきたコツが活きてくる。ハガキと違って応募するにあたりお金がかからないためいくらでも応募できるのがネット懸賞の魅力。ちょっと手があいた時に応募する癖をつけておけば、バラ色の懸賞生活も夢では無い。

【メールで稼ぐ】解説&実践
【アンケートで儲ける】実践編
【お勧めメール系】
【お勧め懸賞系】
【お勧めアンケート系】

関連記事
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kurokeiba.blog43.fc2.com/tb.php/189-b8bafbae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。