有馬記念 最終結論 - KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α

2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α ホーム » スポンサー広告 » 重賞予想 » 有馬記念 最終結論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。

有馬記念 最終結論

有馬記念の資金は厳選で稼ぐとして、、(笑)


◎①ブエナビスタ
 確実に3着までは来るだろうが、勝ちきるイメージがイマイチ
 何故に切れないのか
 そう、引退の花道を考えている自分がいる
 頭を予想できない馬を◎というのも不思議な気分だ
 kuroは◎=○▲のイメージを考えるので飽くまでも▲とする
 枠も十分、勝ったらおめでとうと素直に祝福しようではないか
 でも、、、何故に◎なのか、、それは最後を
△②ヴィクトワールピサ
 とても走れる状態ではないだろう
 調教が動いていても所詮は調教だ
 JCを見て「走ることを辞めている」としか見えない
 中山実績は◎、昨年の覇者、枠も良し
 それでも△まで
切③ヒルノダムール
 ここでくるか、可能性は有る
 皐月賞で買えなかった時点で後追い馬でしかない
 買うつもりは無い
 来ても諦めがつくから買わない
消④ペルーサ
切⑤エイシンフラッシュ
 有馬記念がメイチでは無い
 JC本命と思いきや、天皇賞の激走のツケ
 宝塚から◎で追いかけるが期待は裏切られた
 心残りは内枠を引いたこと
 この馬の好走は内枠、、万が一、、いや、、
 ここは買わない
切⑥キングトップガン
 ペースメーカー
▲⑦トゥザグローリー
 JCのペースで掲示板のも残れない今年
 明らかに狙えないのか
 天皇賞の大敗で密かに狙っていたのはこの馬
切⑧ローズキングダム
 距離延長が全然駄目
 かかり癖は治らない
 距離短縮が狙い目のこの馬は、、切り
○⑨オルフェーヴル
 圧倒的な3冠馬
 菊花賞からの大幅距離短縮、、それが意味するものは、、
 前残りの有馬記念と思われがちですが、上がりの早い馬が着するのが有馬
 となれば、この馬は大いに出番あり
 神戸新聞杯、ドスローで評価低い??
 あはは、、何のためのスローなのか、、意味があってのスロー
 だから菊花賞と連動する
 そこを圧倒的な強さで勝ち切ったこの馬は強い
×⑩トーセンジョーダン
 ここまでは強くなったと認めましょう
 しかし、秋3戦目の有馬記念
 おつりは無い、そう、有馬記念は「疲労度の少ない馬」が勝つレース
 来ても悔しく無い、こないと思っていますから
穴⑪ジャガーメイル
 実はJCで拾っていただけに惜しかった、、、無欲の追い込みで可能性有り
 ブエナ=オルフェ、、当然、3着に突っ込むのは無欲の追い込み馬だろう
 そう、アドマイヤモナークの再現
切⑫アーネストリー
 残念だが予想通りの外枠に入った
 ここは買えない、、勝てない枠
 くそ、、内なら◎だったのに
穴⑬レッドデイヴィス
 グランプリに豊が居る、、それだけでいいじゃん
 ペルーサの取り消し、臭いな
 去年のローズキングダム(豊騎乗予定)
 豊かに乾杯! 単勝少しだけ買って応援するよ
切⑭ルーラーシップ
 このメンバーでブッつけ?
 流石に舐めてるよ
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。
ペルーサの取り消しで今年も考えました

去年はローズの取り消しでヴィクトワールピサが来ることを予感

今年は??

色々考えた

「ヴィクトワールピサ」と「ローズキングダム」

ともに豊のお手持ち馬

となれば

安勝ペルーサの出消

元のお手持ち馬は

ブエナビスタ(もっと有るが)

昨年も①で今年も①に配置

明らかにおかしい


フィナーレは

◎①ブエナビスタでいい

最終結論
◎①ブエナビスタ
○⑨オルフェーヴル


2強対決

▲⑦トゥザグローリー
△②ヴィクトワールピサ
×⑩トーセンジョーダン
穴⑪ジャガーメイル
穴⑬レッドデイヴィス


ブエナとオルフェの叩きあいをゆっくり観戦します

馬券は
枠 5=6 
3連複2頭軸
◎○=▲△×穴穴

応援馬券
単勝⑬

 
無題1


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kurokeiba.blog43.fc2.com/tb.php/1619-20eeba4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。