秋のG1 第一弾 スプリンターズS - KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α

2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
KUROさんの投資競馬:魂の2点買い+α ホーム » スポンサー広告 » 重賞予想 » 秋のG1 第一弾 スプリンターズS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。

秋のG1 第一弾 スプリンターズS

①ラッキーナイン
セントウルSの59㎏から57㎏、最内で脚をためられれば面白い。
が、出遅れ癖があるようで不安。
外国場が買いかどうかの基本は、国内2戦目かどうか?
この点はロケットマンよりは◎
外国の1200mであれば1分8秒台で走っていればOKだろう
妙味から考えれば、重い印を打ちたい

②ケイアイアストン
中山実績や持ち時計も悪くは無い。ラップ適正も◎、
しかし、57㎏は酷だろうか。久しぶりの57㎏で連を期待するのは無理。

③パドトロワ
この枠であればハナ主張、しかし、番手にロケットマン、そこまで甘くない、、潰される
キーンランドC組みは、そのレース内容から評価したのだが。
上がりが掛かりすぎているのも少し気がかり。流石のG1では残れないだろう。

④エーシンリジル
船橋Sのタイムが優秀だが、ラップ的にもう少し締まって欲しい。
北紀州記念は53㎏の恩恵だろう。斤量の恩恵があれば切れるが、55㎏では厳しいのでは。

⑤ロケットマン
断トツの1番人気。さて、本当に強いのか?
シンガポールでは1位でも、香港では取りこぼし。ドバイはAWの基本前残り。
重箱の隅をつつけば有るが、タイムの裏ずけは有る。当然本命視したのだが、、
過去、ぶっつけで勝った馬はそうは居ない。
中山1200も初、坂も初だろう。外の馬はロケットマンを徹底マーク。
それでも勝てるのか、、パドトロワがレースを乱すようですれば後ろが怖い。

⑥サンカルロ
東京と京都は信用しないが、阪神と中山は使用できる。斤量も問題無し。
内枠にロケットマン、外枠にフィフスペトルとダッシャーゴーゴー
スタート後の隊列もスンナリ。
問題は位置どり。テンの速さにおいていかれると最終コーナーがキツイ

⑦フィフスペトル
横典で人気してますが、1200m大丈夫なんでしょうか。そんなに中山1200は甘くない。
G1の1200mのラップでは厳しいでしょ、、G3であれば買いますが、、、

⑧ダッシャーゴーゴー
日本の大将格、確実に差してくる。ロケットマンがマークするのは間違いなくこの馬でしょう。
斤量57㎏なんてOKだし、枠も問題なし。消耗戦はキツイが、それ以外なら確実性は◎

⑨ヘッドライナー
タイム的にもどこにも勝つ要素無し。テンを奪うのか?
レースを乱す可能性有り。

⑩カレンチャン
色々なタイプのレースをことごとく勝ち切っている。血統的にも◎
非常に買いたくなる馬ですね。
キーランドCも評価に値するが、、最後の坂で止まる可能性も拭えない、、

⑪トウカイミステリー
滞在競馬得意、、ここは無理。北九州記念も52㎏の恩恵。
55㎏のここは消しが妥当

⑫アーバニティ
末脚強烈だが、ダッシャーには劣る。

⑬ビービーガルダン
締まったレースでも確実に詰めてくる根性有り。キーランドCも◎
もう少し内枠が良かったかもしれない。そうすれば重い印を打つ予定だった。
しかし、ハナ差負けの連続でケチがついたようで、どうも勝ちきれない。
3着までなら有りでしょう。

⑭エーシンヴァーゴウ
目標はここではなかった筈、お釣りがあるかが問題。
しかし、アイビスSDを53秒台で勝つのは力の有る証拠。
頭は無いにしても3着は有り。

⑮サンダルフォン
ノーコメント、切り

⑯グリーンバーディー
おデブさん、、無理だと思います。そう少し絞って欲しいです



◎⑧ダッシャーゴーゴー
○①ラッキーナイン
▲⑤ロケットマン
△⑥サンカルロ
×⑬ビービーガルダン
穴⑭エーシンヴァーゴウ
穴⑩カレンチャン


ワイド
⑧=①⑥⑬⑭⑩

大穴


②は複勝とワイド流し
②=◎○▲△×穴穴

では

◎⑧ダッシャーゴーゴー
○①ラッキーナイン
▲⑤ロケットマン
△⑥サンカルロ
×⑬ビービーガルダン
穴⑭エーシンヴァーゴウ
穴⑩カレンチャン


ワイド
⑧=①⑥⑬⑭⑩

大穴


②は複勝とワイド流し
②=◎○▲△×穴穴

では


関連記事
pr

当講座では、各レースの出走馬を「Ability Point」と「Value Point」という2種類の数値で評価します。Ability Pointは出走馬の能力=レースで上位に来る可能性の高さを0~99の100段階、Value Pointは出走馬の期待値=馬券としての価値の高さを0~99の100段階で表しています。各Pointを算出するための計算式は過去10年間、30,000レース以上の成績を元に作成したもので、いずれも調教やパドックでの様子など、見る人によって評価が異なるファクターは一切使用していません。そのため好不調の波に左右されることなく、誰がいつ何回計算しても同じ結果が得られるという特徴があります。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kurokeiba.blog43.fc2.com/tb.php/1504-d482d9e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。